TOP

12/19(火)【kids_レポーター】

【講師】
高田健一

【時間】
13:10〜15:00(110分)

【場所】
代官山
参加者の方は詳細送らせていただきます。

【料金】
・1700円(オリオンズベルトアカデミー会員/MamaBA会員)
オリオンズベルトアカデミーの会員登録はこちら。
MamaBAの会員登録はこちら。

・2000円(一般)

※キャンセルについて
キャンセルは3時間前までにメールで連絡があった方のみ
(カードの場合は手数料)と振込料を引いた料金を返金いたします。
オリオンズベルトアカデミー事務局
academy@objapan.com

【条件/対象年齢】
宣伝用写真撮影が可能な方
5歳-12歳

【服装/持ち物】
内履き・飲み物

【カリキュラム】
⑴“伝える”とは
⑵美味しいを伝えてみよう
⑶美味しいは何処で記憶している?
⑷音から味覚記憶
⑸写真から味覚記憶
⑹ディスカッション
⑺好きな食べ物を当ててもらおう
⑻なりきりレポーター撮影
⑼なりきりレポーター撮影
⑽感想

★食べ物レポーター体験
レポーターのテクニックを学ぶ事で食事の感想を感謝の気持ちを込めて伝えることの大切さ、伝え方を学ぶ事で食事をしながらのコミュニケーションに役立ちます

■講師プロフィール
高田健一-Takada Kenichi-
現在、5人の(5歳〜19歳)子供を育児中。さらに猫7匹、犬2匹の大家族の父親。保育園での職務経験から、子供の成長に深く関わりながらの育児と、自分の永遠の育成として俳優業をライフワークとしている。銀行から飲食サービスまで、あらゆる人材育成を手がけた経歴から、芸能プロダクションでの表現育成でも活躍。子供の無垢な笑顔が1番の活力源。日々の家事全般と保育園の送り迎え、特に食事は手作りを食べさせたいと考え、毎食作っている。育児は「子供の自立」をテーマにしており、一人の社会人として接する事を心がけている。その為に子供達が自分の欲求を理解し、それを伝える知識や表現方法を身につける事で、主体性を持って行動出来る様になると考えている。自分自身に芯(=主体性)を持つ事が出来れば、人の話に耳を傾けつつ自分の道を探せる様になると惟っている。
販売価格 2,000円(内税)

一般
オリオンズベルトアカデミー会員(事前登録が必要です)
MamaBA会員(マンバー登録が必要です)
購入数

Top